2016年03月16日

「受験者講習会2016 in 新潟」がありました

館長備忘録 セカンドシーズン(16)
突き抜けることを祈念しています

新潟県の高段者受験者講習会2016がありました。

日時:平成28年3月13日
会場:新潟市鳥屋野潟体育館
講師:岩立三郎 範士

覚え書き
・10歳若い剣道(元気さのことです)で攻め、気を前面に出し、
4人の中で目立つことの大事
・(体が)反る、(前に体重が)かかる、(体勢が)浮き立つ、(体が)沈む、
(姿が)垂直にならないことの大事
・竹刀を強く握ってしまうと悪し
・「〜かもしれない」という心を捨てることの大事
・「左手」「左足」は見られてますよ
・相手が「見たとき」に打つの大事
・面返し胴の体さばきの大事

さて、お立合い・・・・・

20160313102850 (3)_512.jpg
久しぶりに面
腰と肩が最悪な割にはパワーラインが出てきました。
この局面で打っていないといけません。
もう少しだな・・

20160313102850 (4)_512.jpg
久しぶりに面(その2)
都合のいいとこ撮りですみません・・

20160313102850 (5)_512.jpg
久しぶりに面(その3)

20160313102850 (6)_512.jpg
久しぶりに面(その4)

あとは、面返し胴を打たれないことの大事 かな。
posted by カン at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 剣道覚書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174497333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック