2011年01月11日

光明館道場の初稽古会がありました

三条市、光明館道場(草間館長)の初稽古会がありました

日時:平成23年1月9日 9:30~16:00
会場:三条市民文化センター剣道場

内容
午前中
・神前への参拝
・古流、奥伝立ち技講習(草間範士)
・班別錬成(初伝)
午後
・班別錬成(中伝早抜き)
・班別演武
・新年会(宴会)

降雪と強風の中、
長野や富山からの参加者もおられ
約60名の稽古会となりました。

この会は、草間範士の古流の特別講習が受けられるので
毎年楽しみにしている稽古会です。
今回は、稽古後の懇親会にも参加したかったので
お酒も飲めるように列車で往復しました。

覚書
・坐礼(上体が先行し、それに伴って左手、右手の順)
・神坐・師・仲間への礼の特徴(左手、右手の着き方の間がより明確になる)
・初伝・中伝・奥伝の切り動作の特徴(見て切る・見たところを切る・見たら切っている)
・ 初伝・中伝・奥伝の体さばきの特徴(前後の動きと腰正対・膝を軸とした体の捩れと左足の巻き込み・体軸の素早い転換における上体の先行、体変換に伴い腰や膝が動く)
・初伝・中伝の切り下ろしの特徴(腰がはいる・その場で切る)
・中伝・奥伝の切り下ろしの特徴(受け流しにかぶる、刀止まらない・手の内の捌きで操作する、刀の下に入る)
・その他(各技の想定や留意点の解説もありました)

宴席では、草間範士がストックされた上質のワインや日本酒がふるまわれ、
思いっきり飲ませていただきました。
ご馳走様でした。

今年も一年、健康に稽古ができますように。

写真は、昨年末に買った高速連写や高速度動画撮影ができるデジタルカメラで撮った写真です。
全日本選手権者の切り下ろしの瞬間撮影も可能です。
剣道オタクにはタマラナイ秘密兵器です。
1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg
9.jpg
posted by カン at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 居合道覚書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42500031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック